TOP > 高校生現地レポート

○ 高校留学生現地レポート

留学生の悩み

2013-06-17

皆様、お久しぶりです。約、前のブログ更新から2か月もたってしまいました。今は実はもう2学期も終わりかけで、つい最近やっとMiddle Year Exam(中間試験)が終わったばっかりです。やっと時間が取れるようになってきました!今はこの約2週間の休みをどのように過ごそうかと思っているところです。和貴は日本に帰ってしまうので、日本人で遊ぶ友達はいません。ほかのクラスメイトも自国に帰った生徒がいたり、アルバイトを多く入れている生徒が多く遊ぶ時間があんまり取れないみたいです。
さて今回のテーマは留学生ならではの悩みについて考えていきます。悩みと言ってもさまざまなのですが、例えばホームステイの飼っているペットの匂いのこと、友達(外国人)とうまくCommunicationが取れない、ご飯があまり好みでないものをだされるや、ネットが使えないなどといったようなことではなく、英語の悩みです。留学生はみんなこの悩みを抱えていると思います。
まず、前にも書いたと思いますが、こちらのHigher School Certificate(HSC)でESLという教科があり、これは留学生専用の英語のテストです。その中の内容は、自分で、英語で書いてある文章を読み、Essay(長文)で答えていくという内容です。そしてWorking Time (試験時間)は1時間30分です。さらに、問題数はたったの2問です。つまりこの試験はものすごく大変で、書きまくらなくてはいけないということです。
実はこの前の学校のESLの試験で1時間で一つのある映画についてのEssayを書くという試験があったのですが、1時間で1ページと半分書きましたが、最後のConclusion(結論)にまで、時間が足りなく、たどり着きませんでした。本当に悔しかったです。ここで初めて、ESLの‘怖さ’を感じました。
実はこの教科は、IELTS、TOEICやTOEFLEよりもずっと難しく、何しろCriticalにちゃんとポイント絞って、どんな人が見ても自分Opinion(意見)とConclusion(結論)がわかるように書かなくてはいけません。
この教科の一番いい勉強方法は、いろいろあると思うのですが、やはり早いのは暗記だと思います。学校のテストなどでESLは毎回Essayなのですが、いつもその前に自分で書いた英語の文章を先生のところに持っていき、チェックしてもらいます。なぜなら、自分では気が付かない文法のミス、単語の使い方、そして文章の構成がなどのアドバイスをもらうことができ、テストの対策をすることができます。そして、添削してもらった後もう一回文章を書き、それをひたすら暗記します。そしてテストに臨むという方法にしています。しかし、やはり人間にも限界があるので、暗記できてもA4の紙1.5ページくらいです。
そしてテストの時間も1時間とすごく短いので、書いて、書いて、書いて書きまくるという感じです。
そして、次に大きい悩みは、自分が、本当に英語が喋れているかということです。この悩みはこの頃強く思うようになりました。やはり2学期になり、もっと友達としゃべるようになり、自分的には普通にCommunication取れていると思っています。しかし、英語といえ、ただの言葉です。つまり必要なのはアビリティがどれだけあるのではなく、何をしゃべるのかという問題です。多くの人は思うかもしれませんか、英語が喋れればなんでもできるということではありません。そこは、本当に思ってほしくないです。やはり目指すものがあり、それを達成するために必要なものの一つであり、すべてではありません。なので、自分がしゃべっている、身に着けた英語はちゃんとプラスに働くのかということが本当に迷います。
さらに、英語を使いこなせるようになった自分が、どこまで今の自分を保っていけるかということも考えます。なぜなら、もう僕は小さいですが、留学をして、海外の人々とかかわりながら生活をしているので、国際人です。つまり、自分の立ち向かう社会は全世界になってしまったのです。そして、その中でしゃべる言葉は、たぶん大半が英語になるでしょう。つまり、自分の第一言語ではない、言葉で物事を発言し、考えていくということです。それは、本当に難しく、知識ではない、順応性(Flexibility)とリーダーシップが必要になるのではないかと思います。
順応性はどこの国でも、どんな状況においても自分の実力を最大限に発揮し、社会に貢献すること。
そして、リーダーシップとは、他人をコントロールするのではなく、自分をうまくコントロールして、自分で自分をリードしていくことなのではないかと思います。なぜなら、自分をうまくコントロールできない人は、他人の気持ちも、考えもわかりません。そういう意味で自分です。
そういうことからでも、英語を勉強して、悩んでいることはいっぱいあります。しかし、ポジティブに考えると、いろいろな経験と、自分の考える力(Decision-making skill and Problem-solving skill)がつきます。
正直、留学とは英語を勉強するだけでなく、世界の色々な人々そして、考え方を間近で見ることができます。
ともかく、今は難しいことは考えず、英語を好きなだけ勉強したいと思います!そして、TOEFLEやIELTSに挑戦して、自分の英語の力を伸ばしていきたいと思います。
ではSee you soon!!

関連記事

資料請求・カウンセリング
のご予約はこちら

セミナー予約はこちらから

〒102-0083 東京都千代田区麹町3-5-2 BUREX 4F
有料人材紹介事業 厚生労働大臣許可番号 13-ユ-302335、東京都知事登録旅行業 第 3-6137号、一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正規会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:form@world-avenue.co.jp