Top > 高校生現地レポート

○ 高校留学生現地レポート

上田 理久君
2011年短期体験留学プログラム後、シドニーでの高校留学を決意。秀明中学校の3年次から留
        学し、シドニーの高校に入学。現在、オーストラリアの大学に進学するために一生懸命勉強中。
        夢は、旅客機パイロット。
Swimming Carnival とDance Party! 上田 理久
こんにちは!もうTerm2も終わり、本当に日々が早く過ぎていくなーと感じています。
先日、1年に1度のthe Macquarie Grammar School Annual Dance PartyとSwimming Carnival(水泳大会)がありました。
水泳大会は、大会というほどの本気の大会ではありませんが、学校にはHouse Systemという、チーム分けのポイント制で点数を競うというシステムがあります。赤、青、緑と黄色の‘House’(チーム)があり、Academic Achievement(学習別到達度)、Community Service(地域奉仕活動)や、このようなスポーツイベント(Athletic Carnival, Swimming Carnival)などでよい成績を残すと、自分のHouseに得点が加算されていきます。そして、学期末や、年度末に個人とHouseでどれだけ得点を取ったかを全校生徒の前で表彰されます。なので、このSwimming Carnivalで優勝すると、自分のHouseの得点を大きく伸ばすことができるので、ある意味本気で取り組みます。
(続きを読む…)
QANTAS Airways!オーストラリアの航空会社 上田 理久
みなさんこんにちは!この頃シドニーは寒くなってきました。学校に登校する時はいつも制服にジャンパーを着ても寒いくらいです。なので、風邪を引かないように気を付けたいと思います。
今回のトピックは、オーストラリアの航空会社、QANTAS(カンタス)航空について書いていきたいと思います。なぜこのトピックにしたかというと、前のブログ更新で書いたと思いますが、僕はQANTAS航空でパイロットとして働きたいと思っているからです。(最悪、無理でもパイロットとして働けるなら、どこの航空会社でもいいのですが)まずQANTAS航空がどのような会社なのかを紹介します。
(続きを読む…)
留学生の悩み 上田 理久
皆様、お久しぶりです。約、前のブログ更新から2か月もたってしまいました。今は実はもう2学期も終わりかけで、つい最近やっとMiddle Year Exam(中間試験)が終わったばっかりです。やっと時間が取れるようになってきました!今はこの約2週間の休みをどのように過ごそうかと思っているところです。和貴は日本に帰ってしまうので、日本人で遊ぶ友達はいません。ほかのクラスメイトも自国に帰った生徒がいたり、アルバイトを多く入れている生徒が多く遊ぶ時間があんまり取れないみたいです。
さて今回のテーマは留学生ならではの悩みについて考えていきます。悩みと言ってもさまざまなのですが、例えばホームステイの飼っているペットの匂いのこと、友達(外国人)とうまくCommunicationが取れない、ご飯があまり好みでないものをだされるや、ネットが使えないなどといったようなことではなく、英語の悩みです。留学生はみんなこの悩みを抱えていると思います。 (続きを読む…)
英会話の上達法 上田 理久
みなさん、こんにちは!ちょっと最近ブログの更新が遅れてすいません。この頃ちょっと忙しくて、更新ができませんでした。しかし今は、僕の学校は秋休みです。毎日サッカーをやって、こちらの友達とビーチに行ったり、ご飯を食べに行ったりという生活です。そして少しこの頃気温が下がってきたので、少しずつ冬物の服なども用意しなきゃなー、とも思っている毎日です。さー、今回のテーマは英会話に悩んでいる人にアドバイスしたいと思います!! 

まず、この前あるニュースの記事で読んだのですが、今、日本では、すごく小さい子(なんと3歳!)から英語で算数や、理科の元素記号などを学んでいるというものでした。 (続きを読む…)

メインコースの授業ってどんな感じなの?(Yr11) 上田 理久
みなさんこんにちは!今回のテーマはメインコースの授業はどういう雰囲気なのか、どのような授業をするのかということを、自分の選択している教科を実例に挙げて紹介していこうと思います。僕が選択している教科は、ESL、Mathematic2U、Business Studies、Legal Studies、Physics、Chemistryです。たぶんいろいろと聞いたことのない教科もあると思います。なので、まず教科ごとにどんなことをやるのかを説明していきます。
ESLという教科は、英語です。この前にも書いたと思いますが、ひたすら英語を勉強します。しかしこれを受けることのできる生徒は留学生だけです。ローカルの生徒はESLではなくEnglish Standardを受けることになります。 (続きを読む…)
シドニーのFOOD! 上田 理久
みなさんこんにちは!突然ですが、実は今週サッカー大会に出場する予定だったのです。シドニーの日本人用の無料生活雑誌「Cheers」という会社が主催しているCUBE CUPという大会があり、そのサッカー大会にWorld Avenueのスタッフの方と、あと和貴と優吾と、もう一2人短期で来ている人と出ようと思っていたのですが、なぜかですね大雨で延期になってしまいました(泣)。やはり僕の日々の行いが悪かったのでしょうか(笑)・・・。

でも僕はサッカーをするよりも、どちらかというと、試合の休憩時間に、幕の内弁当を売っているので、そっちのほうが楽しみにしていました。というIntroductionで今回は、生活していく、衣食住の中にもある通り、食です!みなさんはオーストラリアの食べ物というと、どんなものをイメージしますか? (続きを読む…)

英語力向上に向けた取り組み 上田 理久
みなさん、こんにちは!
いやー、オーストラリアではま、毎日のように暑い日が続いていますね・・・。しかし、もうとっくに学校のTERM1は始まっています。なので、毎日学校で朝から、夜まで授業という毎日です。正直学校で日本語に触れることが全くありません。ですので、これを書いているときが唯一ってかんじですね(笑)

えー、では今回のトピックは英語力向上に向けての取り組みです。先ほど言った通り、僕は毎日学校へ行き、授業を受けているわけです。つまり、その英語が理解できなくては授業も聞けなくては、テストもできません。はっきり言ってお話になりません。しかし、僕だって英語が完璧にできるというわけではありません。まだまだ分からないことがたくさんあります。今回はリスニング、ライティング、スピーキングそして、リーディングの4つの項目から重点を置き、自分がどのように英語を勉強してきたか、そしてしているかを書いていきます。 (続きを読む…)

Yr.10とYr.11の違い 上田 理久
みなさん、こんにちは!!
いやー、とうとうこちらではYr.11が始まりました。今回はYr.11がどんなものなのかを、Yr.10との比較を交えて、お伝えできればなと思いまーす。
まず、Yr.11というものが何なのかを説明します。この学年は日本でいう高校2年生に当たる学年です。
そして、この学年からは、オーストラリアでは受験生として学校で授業などを受けることになります。学校の授業でYr.10と違う点は、この学年からはすべての授業が選択科目となります。 (続きを読む…)
新学期の決意 上田 理久
こんにちは! みなさんおげんきですかー?
僕はこの長い夏休みと、灼熱の気温で体がすごくなまってきてしまいました・・・ そして、もう留学して1年もたっているんだということに少しビックリしています。1年はあっという間ですね~。

ところで、こちらオーストラリアは実はこの時期(1月末)が新学期のスタートなんです。自分は今年からはYr.11(日本でいう高校2年生)になります!ということで、この1年の自分の決意を書いていきます!

まず、やはり勉強面についてですが、今年からHigh School Certificate(HSC:センター試験)へ向けて本格的な勉強を始めることになります。 (続きを読む…)

日本に帰って思ったこと 上田 理久
こんにちはー!2013年になり、最初のブログ更新ですね。ちなみに、僕はもうとっくにシドニーに帰ってきているのですが、今回は、日本に帰って感じたことについて書いて行きます。日本に帰り、すぐに感じたのは、家族のありがたみでした。帰った日に祖父母の家に行き、近況などを話し合いました。そして、来年もしっかりと勉強しなさいなどという会話をしたり、みんなでご飯をたべたりし、すごく時間がゆっくり流れるような感じでした。
あと、日本の同級生とも1年ぶりに再会して、みんなで旅行に行き、いろいろと他の同級生の話を聞いたり、夜遅くまではしゃぎまわったりしながら過ごしました。しかし、すごくビックリしたことがありました。 (続きを読む…)
Pages: 1 2 Next

〒102-0083 東京都千代田区麹町3-5-2 BUREX 4F
有料人材紹介事業 厚生労働大臣許可番号 13-ユ-302335、東京都知事登録旅行業 第 3-6137号、一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正規会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:[email protected]