TOP > 高校留学の体験談 > 高校短期留学の体験談

國井 優吾さん

2012-08-15

留学期間 2012年07月20日~2012年8月4日
滞在都市 シドニー
参加プログラム スタディーツアー
僕は最初、ホームシックになっていました。

しかし、段々とシドニーにもなれていき1週間ちょっとでなおりました。なおせた理由は、ワールドアベニューのオフィスがあったことと、親切なスタッフがたくさんいたからです。最初オーストラリアに来たときは2週間はとても長いなあと思っていましたが、最後の方になってくると、あっという間だなとものすごく感じました。

僕は、この2週間で学校にも通いました。学校はとても大きくとてもデカくてビックリしました。最初は、全部英語でわかるかなとか、友達ができるかなとかとても心配でした。しかし、全然英語で授業をされていても先生たちも優しく対応してくれとても問題なく過ごせました。友達のことでは、外国の方は、とてもフレンドリーなので、よく声をかけてくれたり、良いコミュニケーションがとれた気がします。とても良かったです。他では、日本の学校と、オーストラリアの学校ではものすごく違うことがたくさんあってビックリしました。たとえば、美術の時間などは、自分の携帯で音楽を聴きながらしたり、授業中でもコーラを飲んでいたのがビックリしました。
僕が泊まったホームステイは、とても親切な人で、とても落ち着いていられた場所でした。特に携帯を貸してくれたり、のどが渇いたらコーラをくれたり、何より自分専用の部屋があり、とても親切で良かったです。僕はこの2週間という短い時間の中で本当に自分でも成長した2週間だったと思います。いつもお母さんにやってもらっていた、皿洗いや洗濯など、自分で全てやるので少し苦労しましたが、とっても成長できたなあと思います。
今後は親と話し合い、またこのシドニーで次は短期ではなく長期で来ていろんなことを学んで、いろんな事をやってがんばりたいです。
最後に僕に一番とてもかかわってくれたワールドアベニューの皆さんは本当に親切で本当に頼りになる方たちでした。正直、ワールドアベニューがなかったら今の自分はないと思っています。本当にいろいろお世話になりましたが、とても親切に対応してくれ助かりました。
本当に有難う御座いました。

関連記事

資料請求・カウンセリング
のご予約はこちら

セミナー予約はこちらから

〒102-0083 東京都千代田区麹町3-5-2 BUREX 4F
有料人材紹介事業 厚生労働大臣許可番号 13-ユ-302335、東京都知事登録旅行業 第 3-6137号、一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正規会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:[email protected]