TOP > 高校留学のFAQ > 進路について

高校卒業後はどのような進路がありますか?

2011-11-24

オーストラリアでの進学と日本への帰国、そして進学の進路の可能性があります。
オーストラリアでの進学の場合、大学進学、専門学校(私立専門学校またはTAFE(オーストラリアの公立専門学校))への進学の2パターンとなります。

①大学進学の場合
大学進学を目指す学生はSenior Secondaryに進み、そこで2年間、一般教養を学びます。その課程が終わる直前には、週共通の統一試験を受けます。この試験の名称を、ニュー・サウス・ウェールズ州ではHSC(Hight School Certificate)とし、この試験結果とそれまでの高校の成績の総合判断で卒業資格が与えられます。この成績はその後の進学に多大な影響を及ぼすものになります。

②専門学校への進学の場合
オーストラリアでは専門高等教育のことをVET(Vocational Education and Training)と呼ばれ、州立の専門学校TAFEをはじめ、多数の専門学校で、ITや医療、福祉、建築、旅行業など、様々なコースをとても充実たカリキュラムで受けることができます。また、コースによっては、修了した単位が大学の単位として認定され、専門学校卒業後、大学に編入することも可能です。

詳しくはこちらから

関連記事

資料請求・カウンセリング
のご予約はこちら

セミナー予約はこちらから

〒102-0083 東京都千代田区麹町3-5-2 BUREX 4F
有料人材紹介事業 厚生労働大臣許可番号 13-ユ-302335、東京都知事登録旅行業 第 3-6137号、一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正規会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:[email protected]